笑顔になれるマグカップ専門店 トールノベルティ

ムーミンの国のムーミンのマグ
フィンランド アラビア社 ムーミンマグ

ムーミンの国・ムーミンのマグ

 アラビア社のムーミンマグは、ムーミンの故郷である北欧の国フィンランドで作られました。

 北欧でデザインされる家具や食器などは、モダンで洗練されており、世界からとても高い評価を得ています。

 そのような北欧デザインの評判の中で、アラビア社は世界で最も有名な名窯のひとつとなっています。製品の品質は「一生もの」で、100年前の製品がいまだに多く残っています。

 マグカップの作りも、世界のトップクラスです。シンプルで滑らかなデザインによって、優しい温もりを感じられます。

 そして、多くの人に愛される理由は、品質だけではありません。アラビア社の製品を持つことが、とてもオシャレでファッショナブルなのです。飾るだけで可愛い部屋になりますよ☆ 北欧デザインを特集した雑誌では、アラビア社製の食器が必ずといっていいほど紹介されています。


アラビア社のご紹介

 アラビア社は、1873年、フィンランドの首都ヘルシンキで誕生しました。

 表に面した道路が「アラビア通り」、そして、その地区が「アラビア地区」と名付けられていたことが、社名の由来です。熱帯のイメージがある「アラビア」という会社が北欧にあることは、とってもユーモラスで、印象に残りますね。

 現在のフィンランドの人々の生活の中で、アラビア社製の食器は、なくてはならないものとされています。

 2006年の調査では、フィンランドの重要なブランドNo.1とされました(「marketing and advertising paper」 Markkinointi & Mainonta and market re-search company Taloustutkimus Oy, 2006)。アラビアの新作が出るたびに、多くのコレクターが競って探し求めます。

ムーミンのお話し

 森の妖精「ムーミン・トロール」が主人公の小説は、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンによって、1945年に初めて出版されました。

 フィンランドにある「ムーミン谷」に住む妖精と仲間たちの物語です。

 ムーミン谷に住む妖精の男の子。大勢の個性的な仲間と楽しい毎日を過ごしています。

 ムーミンのガールフレンド。金の足輪を見つけてくれたムーミンと仲良くなりました。

 

ムーミンアドベンチャー ムーブ(引っ越し)
¥2,625+消費税



ピンクラブ
¥2,350+消費税


ムーミン(2013夏~)
¥2,350+消費税


フローレン(2013夏~)
¥2,350+消費税

ムーミンパパ(2014~)
¥2,350+消費税


ムーミンママ(2014~)
¥2,350+消費税

リトルミィ
¥2,350+消費税


ミーママ
¥2,350+消費税

スナフキン
¥2,350+消費税


トゥティッキー
¥2,350+消費税

スニフ
¥2,350+消費税


ソースユール
¥2,350+消費税

ニョロニョロ
¥2,350+消費税


スティンキー
¥2,350+消費税

ミムラ姉さん
¥2,350+消費税


トフスランとビフスラン
¥2,350+消費税

ムーミンパパ
¥2,121+消費税


ムーミンママ
¥2,121+消費税